ネットビジネスに初めて取り組んだのが、せどりです。

せどりとは、ブックオフや中古ショップなどで、本やCDなどを安く仕入れて、インターネットで高く売ることをいいます。

僕がはじめてせどりというビジネスを知った時の印象は

「ネットで高く売るとかありえないでしょ?!」

こんな印象でした。

世間でせどり知っている人はほとんどいません。
僕もこのうちの一人でしたのでこう思うのも無理はないでしょう。

海外で安く仕入れて、日本で高く売る。

これは、結構しっくりきます。
これが輸入ですね。

近所の本屋で仕入れて、ネットで売る。
ほんとうかなぁって思いますよね。

で、本当にせどりは稼げるのか?

せどりをやったことのない人は気になるところだと思います。

半信半疑でブックオフに行って、やってみました。

iphoneに、「せどりたっち」という便利なアプリがあって、
Amazon(インターネット最大のショッピングサイト)の
中古の本の価格をカメラでバーコードで読み取って調べられるのです。
これ本当に便利ですよ。

105円の本をとにかく調べてみました。
そしたら、たまに売価700円とか900円とかがぽつぽつと出てきたんです。

初めてこんな本見つけた時

「せどりで稼げるって本当だった~」

声には出しませんでしたが、心の中では叫んでました(笑)
衝撃でしたね。これは。
ぼくがネットビジネスを始めたきっかけはコレです。

あたりまえだと思っていたことが
あたりまえじゃなかった時の驚き。

こんな体験はあなたの人生を変えるきっかけとなるでしょう。

一回ブックオフにいって
本を買わなくてもいいんで
体験してみてください。